ネコメシフィーダーを買って「ハッピーネコサイクル」

ネコメシフィーダーを買って「ハッピーネコサイクル」

アプリから操作ができるオートフィーダー
その名も『ネコメシフィーダー』。
今、クラウドファンディグに参加しています。

スマートフォンアプリをダウンロードすると、アプリからエサをあげたり、カメラで猫の様子を見ることができます。
マイクが内臓されているので、声をかけたり、猫たちの声を聞くこともできます。

スマートフォンと連携させなくても1日4回までタイマーによるエサやりも可能。
あらかじめ録音した飼い主の声などを同時に流すこともできる優れものです。



万一の停電や、猫がACアダプタを抜いてしまうことも想定し、緊急用の内蔵電池も併用した設計となっています。
サイズは24.5×30×38cmで重量が2.13kg、餌ボックスの容量は4.3Lとたっぷり!

_何が「ハッピーネコサイクル」なの?
実は今回のクラウドファンディングが成功しこの商品の販売が開始されると、1台につき1000円ネコリパブリックの保護猫活動に寄付されます。
つまり、このネコメシフィーダーがが売れれば売れるほど助かる猫が増えるという「ハッピーネコサイクル」を生むことになるのです。

また、面白いのが外箱のデザイン。
点線に沿って穴を開けると、猫ともぐら叩きをして遊ぶこともできるんです。
可愛い!

2016/12/22まで開催しており、目標金額は222万円。
すでに達成しているようですが、まだサポーターになることは可能です。
あなたも猫助けをして「ハッピーネコサイクル」に参加してみませんか?

詳しくはこちらから

1_s


ネコメシフィーダーを買って「ハッピーネコサイクル」

ABOUTこの記事をかいた人

キジトラとミケのキャットオーナー。ライフスタイルの中心になっているネコと暮らしを考え自宅のリノベーションを実施。ネコに関連するインテリアや海外グッズの情報収集が趣味で暇さえあれば見ています!!