猫との暮らしに映えるインテリア!!「journal standard Furniture」

猫との暮らしに映えるインテリア!!「journal standard Furniture」



「journal standard Furniture」をご存知ですか?アパレルブランド「journal standard」のインテリアショップになります。ヴィンテージ感溢れるアイテムですが、どこか新しさもあるおしゃれでスタイリッシュなアイテムを取り揃えています。今回は、猫との暮らしに映えそうな「journal standard Furniture」のインテリアをご紹介したいと思います。

1.BROOKLYN BOOK SHELF B(ブルックリンシェルフB)
出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

ブルックリンや北欧風の部屋に合いそうな、このシェルフ。木の色も綺麗で、今すぐにでも欲しいインテリアです。おそらく猫は、真ん中の空きスペースで落ち着きそうです。「BROOKLYN BOOK SHELF B」×「愛猫」の組み合わせは、イケすぎていて何枚も写真を収めることになりそうです。

2.LYON SOFA 2P(リヨンソファ2シーター)
出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

コットン100%のコーデュロイ生地を活かしたレトロ感漂うデザインが魅力のソファです。コーデュロイ生地が気持ちいいので、猫のお気に入りの場所になりそうです。また、ウッド脚がついているので、ソファ下も愛猫の住みかになる可能性もありますね。すっきりとしたフォルムはダイニングやリビングのみならず、寝室や書斎など、様々なお部屋で活用できそうです。

3.TAKE! CHAIR LONG DENIM(テイクチェアロングデニム)
出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

明らかに猫が好みそうなデニム素材のチェア。アウトドアシーンはもちろんのこと、インテリアとしても抜群の存在感を発揮してくれそうです。シーズンレスで使用でき、使い込むほどの経年変化も楽しめ、自分オリジナルのチェアへと育ってくれそうです。

4.CALVI TV BOARD L(カルビテレビボード)
出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

ブルックリン好みの方であれば、すぐに気に入りそうなテレビボード。このテレビボードを使うだけでリビングは一気に映えそうなインテリアです。並べる物は、ブルーレイ、スピーカー、DVD、猫のような並びになるのでしょうか。ちょっとの隙間に猫が入ることもしばしば。「CALVI TV BOARD L」×「猫」素敵すぎます。

5.BOOK WORM(ブックワーム)
出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

本好きなら1つ欲しいこのインテリア。本棚の前にあれば完璧に映えるアイテムです。「BOOK WORM」に本を飾るも良し、座って本を読んで下には「愛猫」がいるというのも良いですね。

6.CHINON LADDER SHELF(シノン ラダーシェルフ)
出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

足場板として使用されていた古材ならではの独特の風合いは他にはない個性的な空間を演出します。置き場所を選ばないすっきりとしたフォルムはダイニングやリビングなどどこでも合いそうです。階段式なので、猫にとっても最高の空間になるのではないでしょうか。

7.BOGARD BOOKSHELF SINGLE(ボガード ブックシェルフ シングル)
出典:journal standard Furniture

出典:journal standard Furniture

どんな部屋に合いそうなBOGARD BOOKSHELF SINGLE。5段になっている美しいフォルムは、見た目だけでなく収納シェルフとしても活躍間違いなし。高さ1920cmのシェルフなので、高さが大好きな猫にとっても興奮の場所となるでしょう。

「journal standard Furniture」のインテリアはいかがでしたか?ブルックリンな雰囲気を出すにはピッタリのインテリアが多く、愛猫も気に入りそうですね。猫との暮らしに映えるインテリアが多いので、是非一度遊びに行ってみてください。

■SHOP LIST



猫との暮らしに映えるインテリア!!「journal standard Furniture」