保護猫とオーナーのマッチングサービス『OMUSUBI』

保護猫とオーナーのマッチングサービス『OMUSUBI』

数ある里親募集サイトの中でも今注目されているのがこちらの『OMUSUBI(お結び)』。保護犬猫と飼いたい人を結ぶ、マッチングサービスとしてスタート。12月1日時点で保護団体10、約200匹の犬猫を登録。閲覧・検索によって、家族に迎えたい子を探せるようになっている。

logo

「OMUSUBI」(お結び)で飼い主を探す犬猫たちは、みんな「保護犬」「保護猫」です。さまざまな理由で捨てられ保護される犬猫たちは年間約15万匹以上もおり、そのうち8万匹は新しい飼い主に出会えることができず殺処分されています(2015年度)。保護犬猫を飼う人たちが増えれば、新しい家で幸せに暮らせる犬猫も増えます。ペットを飼おうと思ったとき、ぜひ「保護犬猫を迎える」という選択肢があることを思い出してみてください。

imag1

保護団体によって異なりますが、トライアル期間があるので実際に自宅で飼ってみて、家に馴染めるかどうか判断期間を設けることが可能です。1~2週間のトライアル期間を経た後にやっと家族として迎えることができるのです。猫にとってもオーナーにとっても安心ですね。

imag02

OMUSUBIに登録されている保護犬猫は審査を行い承認した保護団体さま(個人を含む)のみとのこと。また、メッセージ機能もついているので、OMUSUBIを通して保護団体とやり取りすることも可能です。譲渡が成立するとペットグッズ販売サイトで使えるクーポンやサービスもついてくるそうです。

今後はマッチングサービスだけではなく、情報収集としてのプラットフォームとして利用できるようにしたいとのこと。「専門家や獣医師、飼い主に相談する」「最適な商品を提案する」「購入する」など、飼育のトータルサポートサービスとして成長したいそうです。ますます目が離せませんね。

実際私の愛猫たちも里親マッチングサイトから出会うことができました。今では愛して止まない大切な家族です。
img_1318

猫を飼ってみたいと思っている方、すでに飼っているけどもう1匹検討中の方、一度このサイトを除いてみて下さい。素敵な出会いがあるかもしれません。

さとおやと保護犬猫が幸せに出会える|OMUSUBI(お結び)

  
 
引用:http://getnews.jp/archives/1585593



保護猫とオーナーのマッチングサービス『OMUSUBI』

ABOUTこの記事をかいた人

キジトラとミケのキャットオーナー。ライフスタイルの中心になっているネコと暮らしを考え自宅のリノベーションを実施。ネコに関連するインテリアや海外グッズの情報収集が趣味で暇さえあれば見ています!!